美容について

足元まで美容対策は欠かせないのが日本女子

顔は穴が開くほど見つめては、日々美容ケアをしているのが女子ですが、足元の美容ケアまで欠かさないのも日本女子です。
キュートな靴を履いてウキウキ気分でお出かけをしても、靴を脱いだ時に足の臭いが漂うようでは、ウキウキ気分も半減します。
しかし美しさに妥協という文字のない日本女性ですから、足の臭い対策にまで余念はありません。
自分で気がつき始めたら、足の臭いはもはや気になって仕方がなくなります。
しつこい足の強烈な匂いの美容対策は、重曹を使った足湯にトライすることです。
重曹はお掃除にも使うことで出来て、床もピカピカにしたり、消臭作用もあることで知られています。
お湯を洗面器に入れたら、大さじ3杯の重曹を溶かして足湯をしてくつろぐだけの、非常に楽なケアです。
重曹は弱酸性であり、これが働いて酸性であるイソ吉草酸を中和する作用が働きます。
1回では効果は期待できないと予測をしても、数日すると足の臭い破棄軽減されるなど、後からゆっくり効果を実感しやすい方法です。

Copyright© 美容 All Rights Reserved.

足元まで美容対策は欠かせないのが日本女子
美容